緊急対策 新型コロナの影響でお困りのホテル・旅館・民宿・ペンション・民泊のオーナー様

新型コロナの影響で経営相談、売却相談のオーナー様・業者様
新型コロナウイルスの影響で
ホテル・旅館・民宿・ペンション・民泊の売却・経営相談のオーナー
様・業者様

株式会社ホテル旅館経営研究所では新型コロナウイルスの影響で売上・集客・人
材・ご売却検討等でお困りの全国の所有者オーナー様・業者様に対して出来るだ
けお役に立てればと思います、大中小物件こだわりませんのでお気軽にお問い
合わせください。親切丁寧・秘密厳守でご指導致します。
以下の手順で進められます。

経営コンサルティング業務相談の方➡経営指導(人材・仕入・営業・経理・WEB対策・エ ージェント集客・ハードソフト面提案)

ホテル旅館施設M&A、不動産売買売却相談の方➡②オーナー様から売却依頼M&A・
不動産売買の依頼➡③現地調査交通費経費無料、査定無料➡④無料現地提案作成➡⑤日
本全国の買い客・海外の買い客を集客➡⑥現地の案内無料➡M&A又不動産売買契約➡
⑦物件引き渡し(旅館業許認可申請手続き・営業権・従業員・温泉権引継ぎ等手続き無料)➡⑧当
研究所に成功報酬支払い

お問い合わせ 株式会社ホテル旅館経営研究所 代表取締役所長 辻 右資

info@hrcc.jp 全国売りホテル旅館NAVI

2020年2月22日号週刊ダイアモンド誌に掲載される。

当研究所の代表辻右資が『週刊ダイヤモンド』2月22日号にコメントを掲載される、第1特集は、「不動産・開発 危うい狂乱」です。超低金利で溢れるマネーが不動産市場になだれ込み、リーマンショック前を超える高値で物件が売買されています。なおもオフィスやホテルが大量に開発される中、実需はアラートを出し始めました。融資の選別も始まっています。

2020年2月号週刊ダイアモンド①

2020年2月号週刊ダイアモンド②

2020年2月号週刊ダイアモンド③

2020年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

旧年中は私どものホームページをご覧いただき、本当にありがとうございました
全国のホテル旅館オーナー様方の売買契約仲介、経営コンサルティング業務にご協力させていただきましたこと、全国のホテル旅館をご購入検討されている多数の海外・日本の投資家様にご協力させていただきましたこと、心より感謝しております
これからも皆様にご満足いただける、最新のホテル旅館売買物件情報、経営コンサルティング業務をお届けできるよう
スタッフ一同日々努めてまいります
本年もどうぞよろしくお願いいたします

株式会社ホテル旅館経営研究所 代表取締役 辻 右資

令和二年 元旦

週間東洋経済に掲載される。中国人がホテルを買う事情

東洋経済、観光立国

新元号 令和 おめでとうございます

お客様、取引業者様、宿泊施設オーナー様にとって新しい 令和 の時代がよりよい年になりますようお祈り申し上げます。
又近年の海外旅行者の急増、来年の東京オリンピック開催に向けて全世界の海外投資家が日本の「ホテル・温泉旅館等宿泊施設」に投資案件として注目しており、買いニーズも中国、香港、台湾、韓国、フィリピン、タイ、シンガポール、マレーシア、インド、スリランカ、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ等各国と今まで以上により活発になって来ております。
株式会社ホテル旅館経営研究所では今以上に売り物件の仕入れ、経営コンサルティングに力を入れて買いニーズの投資家及び売却希望の宿泊施設オーナー様により一層強力に力添え出来ればと思います。

平素のお引き立てには厚くお礼申し上げます。

令和元年5月1日 株式会社ホテル旅館経営研究所 
         代表取締役 辻 右資

まずは新元号 令和 おめでとうございます !!

2019年 謹賀新年 今年も宜しくお願い致します。

謹んで新春のご祝詞を申し上げます
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
御社のますますのご発展を祈念しますとともに、本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ホテル旅館経営研究所 代表取締役 辻 右資

2018年 謹賀新年 今年もよろしくお願い致します。

忍び寄る外国資本! 知らぬ間に中国人オーナーに入れ替わり 老舗旅館やホテルが“草刈り場”に

ここにも忍び寄る外国資本! 知らぬ間に中国人オーナーに入れ替わり 老舗旅館やホテルが“草刈り場”に

訪日外国人観光客(インバウンド)に沸く国内で、地方の旅館やホテルの経営者が様変わりしつつある。将来が見通せないなどとして、日本人オーナーが手放した施設を外国資本が購入するケースが相次いでいるのだ。中でも、高額取引を持ちかける中国人の手に渡ることが多いとされ、経営形態を大きく変化させる施設も出現している

7月6日テレビ東京「ゆうがたサテライト」の取材受け放送される。

ゆうがたサテライト2017年7月6日(木)16:54~17:45
【レギュラー出演】 狩野恵里 , 進藤隆富 , 久保井朝美 , 西野志海
【声の出演】 赤平大
【その他】 結城亮二 , 鶴見和子 , 武文謙太 , 工藤裕子 , 佐藤俊之 , 稲葉好美 , 辻右資 , 山下安廣 , 佐藤杏子 , 小澤朋子 , 橋爪みなみ , 田村友樹

2月7日の18時15分山梨YBSテレビ、ワイドニュースの取材受け放送される

中国系企業によるホテルなどの買収急増
(山梨県)

 富士北麓や石和温泉で中国系企業による旅館やホテルの買収が急増していることがわかった。都内の企業が仲介した外国資本による県内の宿泊施設の買収は2年余りで18件にのぼる。
 各地の観光協会などによると富士山の世界遺産登録や東京オリンピック開催決定を受けて、3年ほど前から中国系企業による県内のホテルや旅館の買収が急増している。
 物件売買の仲介を請け負う都内の企業「ホテル旅館経営研究所」によると、この企業が2年余りの間に中国や台湾の企業に仲介した県内の宿泊施設は18件に上る。
 内訳は富士河口湖町が8件山中湖村と笛吹市の石和温泉がそれぞれ5件で、中には買収額が15億円にもなる大型ホテルもあった。 
 増加の背景には経営者の高齢化などによる後継者不足が挙げらるという。
 新たに参入した中国系企業が狙うのはツアー団体客で価格を最低限に抑えるため宿泊サービスを簡略化するのが主流だという。
 こうした中、県内の観光業者からはサービスの低下を不安視する声もあがっている。中国系企業による宿泊施設などの買収は2020年に東京オリンピックを控え、さらに加速するとの見方もあり、今後、中国系企業と地域の観光業者が共存するための検討が必要となりそう。
[ 2/7 19:56 山梨放送]